ネットで結婚相手を探す方法~婚活サイトで結婚相手を見つける

出会い系サイトとの比較

ネット婚活の活動場所の選択肢には、出会い系サイトがあります。
婚活サイトを利用する場合と、どのような違いがあるのでしょうか。
まず登録者に関してですが、出会い系サイトは雑多な印象を受けます。
独身の人、結婚している人、仕事がある人、ない人、学生など、さまざまな人が利用しています。
これに対し、婚活サイトは既婚者の登録は認められていません。
次に料金に関する違いですが、出会い系サイトのほうが割安な場合が多いです。
しかしながら、これは定額制を導入しているケースであり、メール一通ごとに費用が発生するサービスの場合、高額な費用がかかることもあります。
悪質な業者の場合、知らぬ間にたくさん使ったことにされていて、あとから費用が請求されるというトラブルもありました。
婚活サイトの場合は入会金と月額費用、パーティへの参加費用がかかることがありますが、何にいくらかかるのかが明らかです。
出会い系サイトにもいえることですが、料金面に関し女性が優遇される傾向があるというのは、大きな特徴といえるでしょう。
利用目的に関しては、婚活サイトが結婚相手探しなのに対し、出会い系サイトはこれに限りません。
中には不倫相手を探していたり、肉体関係だけを目的に利用していたりする人もいます。
なお、出会い系サイトは信頼のおける結婚相談所が運営していることが多いのですが、出会い系サイトはよくわからない業者が運営していることが少なくありません。
また、出会い系サイトはいったん登録すると姉妹サイトに勝手に登録されるなど、問題視されるような仕組みになっていることがあります。